世界ではじめてアルゴリズムを機械上で動かすことによる実用性を認識した人物はエイダ・ラブレスというイギリス貴族の女性だと言われる。「かくして数学世界における、精神的なものと物質的なものだけでなく、理論的なものと実用的なものも、より親密で有効なつながりをお互いに持つに至るのである。」